認定経営革新等支援機関

・経営改善計画策定業務

借入金の返済負担等、財務上の問題を抱える企業が認定支援機関の助言を基に自ら経営改善計画を作成することで、一定の金融支援を円滑に進めることが可能となります。
※経営改善支援センターより計画策定に要した費用の2/3が補助金として交付されます。

・中小企業経営力強化資金による融資支援業務

認定支援機関のサポートを受け精度の高い事業計画書を作成・提出することで低金利かつ融資枠の実質拡大が図られます。